や・ら・わ行

風俗の業界用語(や・ら・わ行編)についてお話していきたいと思います。
風俗の言葉って難しいですよね・・・恥ずかしいことにならないように風俗で利用する前にこちらで学びましょう。
【優良店】従業員やキャストの対応、質、サービスが優れていて、料金が明朗であるお店です。
【呼び込み】路上に出ての呼び込みなどは風営法違反になる可能性があります。しかし呼び込みを行っているお店はまだけっこうあります。
【予約確認】お客様が予約の電話をした後、指定された時間の約30分前ほどに予約の確認の電話をすることです。
【ラスト】営業終了時間のことです。
基本的には24時で終わります。もちろんお店によってはラストの時間が24時ではないところもあります。
【リップサービス】口を使用してのプレイ、サービス全般のことを指します。
【寮完備】お店がアパートやマンションを借りてくれます。入居費用や家賃の一部負担、全額負担などをしてくれます。
【領収書】お客様が代金を経費で落としたい場合に使用します。
【レギュラー】出勤する日時が固定されていることです。
固定客を増やすことが見込めます。
【レンタルルーム】時間単位で借りられる部屋のことを言います。主にデリヘルやホテヘルなどで利用されます。
【路上待ち合わせ】お客様とデートのように路上で待ち合わせすることを言います。
ホテルなどの宿泊施設に一緒に入りサービスをしてあげます。
【若妻】10~20代前半の既婚女性のことです。
【割チケ】割引チケットのことです。
雑誌やネットなどに付いており、料金が割引されます。

[[関連記事]]